2017年05月08日

DM持って自信持って@あかさかさくら

こんばんは。
先日、カフェスローおおさかがある十三に行ってきました。
なんでかというと
駅から遠いわけではないけど、なんだか不安になる道すじだよなあってんで、
もうすぐお届けするDMに道案内を、載せましょう、という訳で。
D75D7106-D089-44CE-9928-D2E562823D83.jpg
十三フレンドリー商店街!
この商店街の中をまっすぐ歩くだけなんですが、
ほんとに合ってるのかな?と不安になっても目印の建物などなく商店が続くばかり。。
商店街だから当たり前体操。

どうか皆様、自信を持って辿り着いてくださいまし。

そして、ご予約ですが、
まあ正直まだまだ余裕ありますが、
なんせ席数が少ないのでいきなり埋まる可能性があります。
…ほんとにそんな可能性あるのかな?と今は思ってしまうけどもね。(泣)


774DBF25-2F79-4732-A4E1-C3841FF59CDF.jpg
↑後藤啓太さん、チラシ用写真の第二候補(私選)



210408F9-9C10-4BC3-8999-8EFDE7551732.jpg6DCC46DE-5C51-4D05-A6E7-7ED3305FD9F1.jpg

■■しろみそ企画第23回公演■■

 「サブスティテュート」


その陽だまりのような優しさは

わたしに向けられたもの?

わたしは、代わりでは、ない



■日程■2017年6月

23日(金)19:00

24日(土)12:00/15:30/19:00

25日(日)12:00/16:00

※受付、開場は開演の30分前

※25(日)の12時の回は未就学児もご入場頂けます。

※小学生以下無料

※日時のみ予約制となっておりますご協力ください。


■会場■Cafe Slow Osaka

■料金■前売当日共に2,000円

■チケット予約フォーム■

http://my.formman.com/t/5bWZ/


■あらすじ■

幼い頃から母は居なかった。
喫茶店を経営して男手ひとつで育ててくれた父も居なくなった。
私たちに父が残した遺言は。
「さとこが生きているうちはお店を続けてほしい」。


■スタッフ■

舞台監督■いけじゅん

照明  ■里見理保(現代古典主義)

衣装  ■中野智佳子

制作  ■あかさかさくら

それ以外■なかしまひろき


■キャスト■

あかさかさくら

中野智佳子


茨木瑞眸

岡田由紀

黒崎達也(TEAM-Luna)

後藤啓太(ベイビープレイ)

中平裕

藤本直樹(劇団潮流)

松田亜矢香

山本雅貴(ホネつき数珠'S)


       (敬称略・順不同)


しろみそ企画がお送りします面白いだけでは終わらせないセンチメンタルコメディ!

posted by siromiso at 22:39| 大阪 | Comment(0) | あかさかさくら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。