2017年06月22日

岡田由紀さん☆サブスティテュート役者紹介

舞台の仕込みが、終わった!
照明がついた!

いやーやっぱりテンション上がるねえ。

客席を作ってみたら予定より多く出来たので、
予約完売だった土曜15時30分の回も、
再び予約可能となりました!
そして、明日金曜、初日を迎える訳ですが、
なんと!まだ!
(結構)余裕があります!
仕事早う終わりそうとか、
飲み会中止になったとか、
そんな時はご検討くださいませ^^*

さて、
役者紹介もあと2人!
今日は!

岡田由紀さん!
06A77743-3452-474B-B758-D4B0CC636E93.jpg

ゆっきーさんです。
ロコモコおいしそう。

初めてゆっきーと共演した舞台の稽古で
エチュード稽古があったんですわ。
そん時にね、
この人コメディ出たらいい感じやろなーと思ったんです。
思ったんやけど、
月日と共に忘れてました。

そして今回!
はっきりと思い出しました!
ゆっきーはコメディエンヌだと!

センチメンタルコメディ「サブスティテュート」
…ぴったりやないか。
出てもろうて良かった、本当に良かったなあと思います。

そんなゆっきーのリングネーム!

charmyユキチ

これやな。



■しろみそ企画第23回公演■■

 「サブスティテュート」


その陽だまりのような優しさは

わたしに向けられたもの?

わたしは、代わりでは、ない



■日程■2017年6月

23日(金)19:00

24日(土)12:00/15:30/19:00

25日(日)12:00/16:00

※受付、開場は開演の30分前

※25(日)の12時の回は未就学児もご入場頂けます。

※小学生以下無料

※日時のみ予約制となっておりますご協力ください。


■会場■Cafe Slow Osaka

■料金■前売当日共に2,000円

■チケット予約フォーム■

http://my.formman.com/t/5bWZ/


■あらすじ■

幼い頃から母は居なかった。
喫茶店を経営して男手ひとつで育ててくれた父も居なくなった。
私たちに父が残した遺言は。
「さとこが生きているうちはお店を続けてほしい」。


■スタッフ■

舞台監督■いけじゅん

照明  ■里見理保(現代古典主義)

衣装  ■中野智佳子

制作  ■あかさかさくら

それ以外■なかしまひろき


■キャスト■

あかさかさくら

中野智佳子


茨木瑞眸

岡田由紀

黒崎達也(TEAM-Luna)

後藤啓太(ベイビープレイ)

中平裕

藤本直樹(劇団潮流)

松田亜矢香

山本雅貴(ホネつき数珠'S)


       (敬称略・順不同)


しろみそ企画がお送りします面白いだけでは終わらせないセンチメンタルコメディ!

posted by siromiso at 23:56| 大阪 ☁| Comment(0) | あかさかさくら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。