2018年12月03日

手作り企画3★初沢タケシ

どーも!初沢タケシです!

手作り企画の第三弾!


カッターで切り抜いては貼り付け、切り抜いては貼り付けの作業を重ねて、なんとかステンドグラスらしさが出てきたように見えます!見えますよね?見えると言ってくださいΣ(゚д゚lll)

E4B25F7D-EC6E-41D3-B040-8176AB105B5A.jpg

当初から思ってた通り、カッターで丸みのある形を切り抜くのには無理があったように感じられます…

作り方一例には鳥とかもあったけど…えっ?!鳥?!どうやってカッターで角を取れるのだろうか…


改めて見ると、一番左のコーナーの模様はお花なのですが、若干トンボに見えてきた…


美術センスや価値観は人それぞれなので一概には言えませんが、ライトに当てると『おぉーステンドグラス』とも感じます(笑)


◾︎今日のステンドグラス豆知識

ステンドグラスの歴史は大変古く、様々な説があるようですが9世紀には色ガラスを鉛縁で繋ぎ合わせる技術が確立していたようです。

12世紀になり、今も現存しているゴシック調のデザインが生まれたようです。


神の教えを表すステンドグラス。

今回のお話にピッタリじゃない?!と思った初沢でした(笑)

posted by siromiso at 00:01| 大阪 | Comment(0) | 初沢タケシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。