2019年11月10日

〇ひまわり輝きランキング 第4位、3位!!〇


さてさて本日も発表して行きます!

「ひまわり〜初冬に咲き誇る向日葵畑で〜」
輝きランキングです!

●輝きランキングとは?●
アンケートのチェックボックス「誰が輝いていましたか?」を集計させていただいた結果です。
役どころや見せ場など、そもそもが平等ではない状態でのランキングですのでそこはご容赦下さいませ。



それではひまわり輝きランキング、
本日は3、4位を!!
まずは4位から!!

ダラダラダラダラダララララ・・・・(ドラムロール)

 ダンっ!!

line_151067708444659.jpg


第4位はーっ!60票 中野智佳子/門球玉子役

でしたーっ!!

ここでチコ姉の登場です!
前説では「中野警部補」としても毎回出てもらっておりますチコ姉ですが。

line_151046707981803.jpg


今回のお話、あんまり突飛な役は作らなかったのですが、
最後の最後まで謎のまま終わる女、門球さんがランクインです!
いやー、来ましたか。

line_151106540038551.jpg


台本を書いてる時は驚きの急展開を見せる予定だったのですが、
後半に進むにつれ保護者的な目線(シーンは無い)になって行きました。
何故プロゲートボーラーなのか、何故矢井田ボーリングセンターに入り浸っていたのか
最後の方で山本さんと矢井田さんの会話の中でも「あの人もなんかあるんやろうな」と出て来てますが、劇中語られない。
謎は謎として、そっと蓋をさせてもらおうと思います。
空気感が良すぎたです。
流石チコ姉です。




ではでは続いて第3位を!!
ダラダラダラダラダララララ・・・・(ドラムロール)

 ダンっ!!

第3位、63票 なかしまひろき/矢井田彬役

でしたー!
おーっとー!大判狂わせーと言う程でもないけども驚いたー!
ランクインしてる事にも驚き。
見せ場は最後しかないのに主人公と言う
しろみそ企画がたまにやる「主人公は美味しくない」やつでした。
オーラスで急に矢井田さんにふってくる話の構成でしたが
序盤からちょっとずつちょっとずつ皆を見つめる眼差しを蓄積していく、
「居る事が重要」ポジションでした。
ちゃんと出来たのかな?
自分は解らないよね(汗)
そういえば「アムロ良かった!」「アムロめっちゃ似てた!」

line_60363671782802.jpg


と結構な人に言われたのですがあれは若◯おさむ役でした(つд;*)

本日は3、4位の発表でしたー!

明日は2位の発表を!!どうかお楽しみに!!

◯ひまわり輝きランキング◯
第3位 63票 矢井田彬役/なかしまひろき
第4位 60票 門球玉子役/中野智佳子
第5位 59票 東藤幸太郎役/SHIGEさん
第6位 58票 脚本/なかしまひろき
posted by siromiso at 01:18| 大阪 ☀| Comment(0) | 輝きランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。